· 

カメラのレンズ選びは本当にむずかしいのか!?


 

 

カメラを始めたばかりの人がぶち当たる壁のお話( ・∇・)

 

 

 

 

とりあえず一眼レフカメラは持っている

 

レンズも1本(または2本)ある

 

でもうまく撮れない・・・

 

 

 

これを読んでいるあなたも当てはまるかな?

 

 

 

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラが

 

レンズを交換できるようになっている理由はただ一つ!

 

撮りたい目的に合わせてレンズを交換して、

 

コンパクトデジカメで撮る写真よりもワンランク上の表現をするため!

 

なんですよね

 

 

 

ところが、撮る目的は決まっているのに

 

それに合ったレンズの選び方って

 

知らない人がほとんど

 

 

 

で。

 

よくわからないからキットレンズ付きのカメラを買って

 

とりあえず撮っている。。。

 

というね^^

 

 

 

 

じゃあ、子どもを撮りたかったらズバリどのレンズがいい?

 

と聞かれても、

 

「はい!それならコレだよ!」

 

と即答できないのがレンズ選びの難しいところ。。。

 

 

 

 

なんだけど、

 

いえいえ!!

 

ほんとは難しくはないんです!!

 

 

 

ただ、予算とか、人それぞれの好みとか、

 

重くても別に平気とか、軽くないとダメとかの事情もあるし、

 

選択肢がたくさんある、っていうだけ。

 

 

 

 

で、それを説明しているとちょっとだけ長くなるので、

 

量販店の店員さんとかカメラに詳しいお友達は

 

長ったらしい説明は親切に省いてくれて、

 

「それだったらコレがいいんじゃない??」

 

とオススメしてくれる。

 

 

 

 

 

でも、わたしは思うのだ。

 

2択、3択まで絞ってくれたら、

 

 

 

あとは自分で選びたい!!!!

 

と。

 

 

 

 

だから、初心者だからって、

 

言いなりで買うんじゃもったいないな〜と、日々感じているのです

 

 

 

 

そして、

 

初心者の人にもわかりやすく説明できるのが

わたしの強み♡なので

わたし失敗しないので( ・∇・)・・・え?

 

 

 

 

ズバリいいやつ教えてほしい!!

 

って思う人もたくさんいると思うけど、

 

レンズってカメラよりも重要だったりするのに、

 

そこを人任せにして

 

それで失敗してもいいの??

 

っていう話なんです

 

 

 

 

 

 

 

レンズって、普通に安くないし、

 

それに、

 

目的に合ったレンズと出会えるかどうかで

 

写真を撮る楽しさって

100倍も変わるからね♪

 

 

 

自分でレンズが選べるようになると、

 

失敗しても自分のせいだから楽しいし、

 

ばっちりハマれば最高に楽しいし♪

 

 

 

 

だから、来月(2018年11月)から新たに新設した

 

レンズが自分で選べるようになるレッスンは

 

最っ高に楽しいのですよ♪

 

 

 

あなたのカメラライフが

ガラッと変わるキッカケになればいいな!!

 

 

という思いから、本気でやってますよー(о´∀`о)